読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

理学療法士のパーソナルトレーナー 優のブログ

パーソナルトレーナーとしての情報発信のブログです。

腰痛は症状であり原因ではない

こんにちは、パーソナルトレーナーの優です。

 

今回は腰痛について話していきたいと思います。

 

一口に腰痛といっても色々な原因があります。

  • 筋肉が原因になっているもの
  • 関節が原因になっているもの
  • 神経が原因になっているもの
  • 内臓が原因になっているもの
  • 精神的なストレスによるもの

 

この中でも1番上の筋肉が原因になっているものについて話したいと思います。

 

病院でも詳しい原因が判明しない

これはよくあると思います。

事実どこかに痛みがあって病院やクリニックを受診してもレントゲン等に写らない部分が原因とされる症状がほとんどだそうです。

腰痛に関してはいわゆる「筋・筋膜性疼痛」がほとんどの様です。

症状のほとんどは安静にしている事で良くなりますが、繰り返す事が多いです。

安静にしている事で炎症等は治まりますが、根本の原因は解消されていないからです。

 

原因は他に

ほとんどが労作性や姿勢性の原因である事が多いです。

 

つまり

  • 筋力のアンバランス
  • 姿勢の偏り

これらにより特定の動作の際に一定の筋肉にばかり負担がかかる事が予測されます。

 

改善して行くためには動きの癖や筋力のアンバランスを埋めていかなくてはいけません。

恐らく理学療法士やトレーナー等のプロに見てもらわなくては気付けれないと思います。

 

スポーツクラブ等では無料の姿勢チェック等してくれる所もあるみたいなので有効活用すると良いでしょう。